--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/08/04.Thu

赤坂『詠月』の幸せランチ♪

8.4(木) 曇り

今日はね、午前中に赤坂で打ち合わせがありまして、
12時過ぎに終わったので、ランチする人でいっぱい。。

きのちゃんにランチでもどう?って誘ったらのってきてくれました!
赤坂は名店が多いから、どこにお連れしようか迷ったけれど。。

たまたま、『詠月』さまの前を通ったときに、
きのちゃんに電話がかかってきたので、「ダメもとで見てくるね」と伝え、
お店に駆け上りました。予約なしじゃ絶対ムリだとわかっていましたが。。
DSC_0479.jpg

女将に「予約いっぱいですよね?」と聞くと、
「実は、予約の方が来ていないので、どうぞ」とのこと!
もちろん、ぺこのことを覚えてくれていました(笑)

それにしても、なんてラッキーなの!!!
急いできのちゃんを連れて、はじめてテーブル席に座りました。

焼き魚はサーモンとのことでしたが、やはり、ここは「穴子の造り」に!

まずは、小鉢と煮物がきましたよ。
DSC_0472.jpg

お上品なだしがしっかりしみた大根の煮物は
とってもとってもやわかーい!!!

はい、穴子の利久造りが到着です。
DSC_0475.jpg

濃厚なごまダレの風味が新鮮な穴子の刺身とよく合うんです。あぁ、美味しすぎる。。
「穴子の刺身って、こんな味なのね!」ってきのちゃんも感激してる様子!

穴子を半分残して、茶漬けでしめますよ。
DSC_0477.jpg

もちろん、ゴハンはお代わりしてからですよ!
きのちゃんの幸せそうなお顔をみて、ぺこも大満足。

今日も女将の接客はすばらしかったです!!
絶対にまた行きますからね~

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L赤坂・溜池山王☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/06/09.Thu

赤坂『メゾン・ド・ユーロン』の叉焼ランチ♪

6.9(木) 晴れ

最近、ちっぽけなことで悩んで体調まで崩していたぺこですが、
やっと回復してきたところですし、今日は赤坂に行ったので、
とっておきの、アレを使っちゃいました!

「鏡よ鏡、鏡さん、世界で一番のハラペコさんはだーれだ??」
はい、出ましたー!!食の女神様が、どんなお店にも行かせてくれるって!
※自腹に限る。

ということで、ずっと気になっていた『メゾン・ド・ユーロン』さまへ。
ミシュランの星を持つお店で、駅からはちょっと離れます。
P1000726.jpg

12時ちょうどくらいでしたが、ほとんど並ばずに入れました。
入ってすぐのメインのフロアはいっぱいだったので、
奥の個室のテーブル席に案内していただきました。
ウワサのマダムが本当にスムーズにさばいていました。

遊龍ランチA(麻婆豆腐)1200円とかなり迷いましたが、、
ぺこは、遊龍ランチB(叉焼鶏)1300円をチョイスしました。
P1000728.jpg

柔らかい鶏肉に照り焼きソースがたっぷりかかっています。
うーん、これは美味しゅうございますわ~

最後は杏仁はでしめました。
P1000727.jpg

しつこくなくて、あっさりしていていいですね~
お茶もちょうどい濃さでいい感じなのですが、
ぺこ一人のために何度も何度もつぎにきてくてたんですよ!

お料理の味もさることながら、サービスレベルがすごかったです。
L赤坂・溜池山王☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/14.Thu

赤坂『詠月』の極上おもてなしランチ♪

4.14(木) 晴れ

今日は赤坂にあるお客さんのところで11時から打ち合わせが
ありまして、終了したのが11時50分のことでした!

ビルを出た私は、颯爽と携帯電話を取り出し、あの店に電話しました。
そうです。赤坂で電話をしなきゃいけないと言えば『詠月』さまです。

女将が出まして、なんといまなら1席だけ空いているとのこと!
「お約束はできませんが…、どれくらいですか?」「はい、3分以内に!」

ぺこの早歩きは有名ですが、実は食欲“ターボエンジン”が搭載されているので、
こういう時は、さらに、すごい歩行スピードになります(笑)
P1000549.jpg

あっという間にビルに到着し、エレベーターで“駆け上がり”、
最終コーナーをまわると、誰も並んでいない!ということは間に合った!

ご主人も女将もニッコリとステキな笑顔でお出迎えしてくれました。
あれ?前はいなかった若い板さんがいますが、お弟子さんをとられたのかしら?

前回と全く同じ、カウンターの端の角っこが空いていました。
ちょっと忙しないのですが、私は一人だからむしろここで落ち着きます。

さて、絶品の「穴子の茶漬け」はまだ残っていましたが、ここはひとつ、
お店の魅力をさらに知りたいということで、あえて焼き魚をチョイス。

今日も「鰆」で、入れなかったときを含め、ここ最近はずっと鰆のようです。
まず、青梗菜のおひたしと香の物、さらに、茶碗蒸しがきました!
P1000552.jpg

ぺこは茶碗蒸しが大好きですが、こんなの初めて。。
中に具は特に入ってなくて、梅がのっているだけ。

栗も鶏肉も椎茸も入っていないのに、、十分楽しめます。
なんというお上品な、そして、ご主人の自信を感じるお料理でしょうか。

続いて、馬鈴薯の炊き上げたものがきました。
P1000551.jpg

これは穴子の時と全く同じお料理ですね。
食べ応えがあって、とってもホクホクしていますよ。

そして、こちらがメインになります。
P1000550.jpg

うーん、味付けも焼き加減もとってもいいです!
がしかし、ちょっとぺこには、ぺこにはしかし、小ぶりかしら。。

お茶碗はとっても浅くて、ゴハンもとってもお上品な盛り方です。
でも、ご主人も女将も優しくお代わりを勧めてくださいます。

それにしても、やはりこちらのサービスレベルは高くていつも感動します。
ご主人や女将とお客との距離が近いのももちろんあるからだと思いますが、
それにしても、ここの接客を他の飲食店の方に体験してもらいたい。。

実は、おいもの炊き合わせのお汁を少しだけこぼしてしまったのです。
おしぼりでパンツをふきましてそれほど事態は深刻じゃなかったのですが、、
ちょっと一呼吸おいてから女将がさりげなくおしぼりを代えてくださって
「お洋服は大丈夫でしたか??」って、優しい一声。

帰りがけにはご主人と少し雑談する機会があったのですが、
「もっとこうしたらいいとかあればどうかご指摘くださいね!」って、
もうこんなに人気店なのに、どんだけ低姿勢で謙虚なんでしょうか。。

「こんなに完璧なお店はないと思います。ずっと変わらないでください!」
って、ファン宣言しちゃいましたよ!

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
L赤坂・溜池山王☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/04/08.Fri

赤坂『鈴よし』は出し巻き玉子以外もステキ!

4.8(金) 晴れ

今日は仕事で赤坂に行く用事があったので、
一緒に行ったキノちゃんを誘って、『鈴よし』さまへ。
P1000536.jpg

ここの美しすぎる出し巻き玉子は最強だと思っていますが、
2度ほどいただいていたので、初めて他のお料理をいただきました。

今日は焼き魚が「鰆」、煮魚が「鰈」だったので後者を
キノちゃんは出し巻きをチョイスしました。全て1200円です。

12時頃の入店でしたが、お店を出るまで満席ではありませんでした。
二人でカウンターに座り、話途中でついつい取り乱してしまった私。
「ちょっと!キノちゃん、あれを見て!」

カウンターに座っているとご主人が出し巻きを作る姿を
眺めることが出来ますが、これは見ているだけで本当に楽しいです。

そして、先に出し巻きが到着したとき、その美しさと大きさに、
キノちゃんがちょっとした歓声をあげてくれたので私も鼻高々。

でねでね、ほどなく、先に小鉢類が到着して、最後に鰈の煮付けが
やってきたのですが、それを見て思わず歓声をあげそうになりました。
P1000538.jpg

おっきい!そして、やっぱり、美しい!

そう言いたそうな私の感激した顔を見たご主人様が、
「ふふっ。おっきいやつ」って言って、ニヤッとしたのですが、
その瞬間、ご主人様のメガネの奥の瞳がキラーンて光りました。
間違いなく光りました。これは実話に基づいてお送りしております(笑)

鰈は身が肉厚で、上品さを感じるタレがしっかりしみ込んでいるんですが、
どうやったら、こんな綺麗な状態で、煮込めるのでしょうか。。
下処理にかなりの手間をかけているのが伺えます。

全体はこんな感じで、小鉢や香の物も含め、ひとつひとつがとても丁寧。
味付けは全体的に控えめで、理想的でヘルシーな和定食です~
P1000537.jpg

あ、大切なことを言い忘れていましたけど、
ゴハンの大盛りはできませんけど、無料でお代わりができます(笑)

出し巻き玉子もそうですが、こちらでお食事をいただくと、、
やっぱり自分では到底再現できないと思ってしまいます。。

これがまさしく職人技ですよね~
ご主人様、ステキです!お魚料理もすっごく美味しかったです。

キノちゃんも出し巻き玉子をすっごく喜んでくれて、
「すごい、あれはたぶん玉子5個は使ってるよね~」って。
L赤坂・溜池山王☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/03/11.Fri

赤坂『詠月』の衝撃的ランチ!

3.11(金) 晴れ

大変なことが起きてしまいましたね。。
被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。。

私は、14時から仕事で東京のど真ん中、赤坂駅前にいたんです。
エレベーターの中で奇妙な音がしているを感じていましたが、
ビルから出た直後に大きな揺れがおきて、本当に恐怖でした。。

危うく閉じ込められるところでした。。
恐縮ですが、、気を取り直しまして、ご報告です。

その1時間前のことでした。
ものすごい衝撃的なランチに出会えたのです。

最近、赤坂エリアにおいて食べログでハイスコアをたたき出していた
日本料理の『詠月』さま(本日時点で4.16)。
P1000451_20110312135011.jpg

ランチは1200円で、穴子の茶漬けとお魚定食の2種をだしているとのこと。

昨年の10月にオープンしたそうで、話題になり始めてスグ、
営業開始の11時45分から少しだけたった頃お邪魔してみると、
既に店の外に2組の待ちがあり、しかも、穴子は終了したそう。。

会員制の高級クラブが入っているようなビルの4階なので、
最初は見つけるまでに、ちょっと迷ってしまいました。。

やむなくその時は断念したのですが、今日、ダメもとで突撃。
店の前に到着すると、誰も並んでいないし、営業している様子。
P1000452_20110312135010.jpg

13時過ぎでしたから人気ぶりを考えると絶対にムリだと思っていました。

ドキドキしながらドアを開けるとカウンター4席のうち3席が空いてる!
全10席で、カウンターのほかテーブル席が2つございます。

大将、女将の二人でやられていますが、どちらも笑顔で迎えてくれました。
さらに、なんと、1つだけ、穴子が残っていたんです!!!

そこから、至福の時間が始まりました。

まずは、小鉢がやってきましたが、なんという上品な!
P1000455.jpg

おいもは新馬鈴薯だそうで、和風のおだしで丁寧に炊き上げていて、
山椒がほどよく利き、甘みもありホックホクでとっても美味です!

スグにたいらげ、期待値マックスで待っていたところに
やってきたのが、この「穴子利久造り」です!キャー!!!
P1000454.jpg

まずは、お刺身としていただきます。
細く切られた穴子は歯ごたえもあり、胡麻だれに絡み美味!

おろしたての山葵がアクセントになっていて、
これで、ごはん10杯くらいいけてしまいそう。。

しかも、大将が「ごはんはたくさんありますからね」だって!

遠慮しつつ、大切に大切に一杯目のごはんを平らげたところで、
お茶漬けのセットがでてきました。キャー!!!
P1000453.jpg

出し汁をそそぎますと、穴子がお湯をすって少しふっくらします。
うーん、濃厚なタレと出し汁の上品な競演で穴子を引き立てます。

あぁ、、幸せです。。

『湯島121(現・くろぎ)』さまの鯛茶漬けを
いただいたときの感動に近いものがあります。

そして、嬉しい誤算は、思った以上に穴子の量が多い!

ということで、これまた美味しいごはんをもう一杯、
お代わりいただき、お刺身とお茶漬けを堪能してしまいました。。

笑顔がステキで和服がとってもお似合いの女将は、
私のバックにカバーをかけてくださったり、とっても気遣い上手。

特別な時間を過ごすことができました。

予約可能ですし、少人数で電話を入れてからが良いかと思います。

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
L赤坂・溜池山王☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。