--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/10/07.Fri

新宿『赤ちょうちん』で生肉&生マッコリ♪

10.7(金)晴れ

10月から牛肉の生食については新基準が出来たそうで、、
ますます生肉は高級化していくみたいです。。

そんななか、生肉の会“フレッシュハーツ”のメンバーで
新宿御苑にある『赤ちょうちん』さまへ行ってきました!
DSC_0978.jpg

多くの店舗が生肉の扱いを自粛するなか、堂々と
生肉を提供し続けている都内では数少ないお店です。

こちらが名物の「刺身盛り合わせ・大」2500円です。
DSC_0960.jpg

ハツ、ミノ、センマイ、タン、チレなど盛りだくさん!
ただ、この店をもってしてもレバーの入荷が少ないそうで、
単品メニューもなく、盛り合わせにほんの少し入っていただけ。。

「ハラミニラ炒め」1800円、「ミックス焼き・大」3500円です。
DSC_0968.jpg

ミックス焼きは、ボリュームがあってなかなか減りませんでした(笑)
塩かタレで選べますが、できれば半々にしたかったです
ハツ、ミノ、カルビ、ハラミ、シビレ、レバーもしっかり入っていました。

ハラミニラ炒めはかなり濃厚な味噌ダレでゴハンが進みましたね。
他に、単品で「ハツ刺し」と「タン刺し」をいただきましたが、
味付けは最初に確認した方が良いと思います。

最後のしめは「テールスープ」です。
DSC_0970.jpg

たまにライスがきれちゃうことがあるそうですが、
先を見越して確保しておきました(笑)

あとね、これまた名物の「生マッコリ」です。
DSC_0969.jpg

毎度のことですが、、ナオちゃんが暴走して(笑)
マッコリは3本、さらにジンロをボトルでオーダー。

結局、飲みすぎました。。
スポンサーサイト
D新宿・新大久保☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
2011/01/07.Fri

『梁の家』で大新年会♪

1.7(金) 晴れ

前職でお世話になった大先輩たちと大新年会をしました。
新宿~池袋エリアで店選びを任されたので、
チョイスしたのは新大久保駅近くの韓国料理『梁の家』さま。

10名とちょっと大所帯でしたので、個室のあるお店を探したのですが
ほとんどの店は「個室ならコース」がマスト…、ここも同じだったのに、
お店についてみると、結局、個室を用意してくれていました。嬉しい!
(いつもそんなことできるわけじゃないでしょうから、ヒミツですよっ)

お通しの内容は、お昼とほぼ一緒みたいです。
(でも、お代わり自由ではありませんでした!)
P1000271.jpg

野菜たっぷりの「春雨」や「サラダ」、「オイキムチ」から始まりまして、
みなさん、かなりおなかをすかせていらしたみたいで、
けっこうな勢いで頼んでしまいました(笑)

こちらの「ポッサム」は白菜に豚の蒸したお肉とキムチをまいて、
薬味をつけていただきましたが、とっても柔らかくて美味しかったです。
P1000268.jpg

こちらは、話題の「ブゴク鍋」です!タラのお鍋ですよ。
高たんぱく低カロリーなうえにコラーゲンが豊富なので女性に人気で、
肌荒れ気味のぺこも初めてなので、興味津々だわ。
P1000269.jpg

うーん、いい感じにおだしがきいていて、すっとおなかに入ってきます。
優しい味がするんですけど、二日酔いの明日こそ飲みたくなるかも(笑)

後半からは、半分以上の方がマッコリにされたので、
ぺこができることといったらついでまわることくらいでしょ。

だって、みなさんとっても話がおもしろ方ばかりで、
私は話をふられても全然盛り上げられないんですもの(涙)

定番の「サムギョプサル」も頼みましたよん。
P1000267.jpg

「海鮮チヂミ」や「じゃがいもチヂミ」などもなかなかでした。
最後は、「ビビンバ」と「キムパブ(のりまき)」でしめました(笑)

ただ、本当はひとり5000円以内に抑えたかったのですが、、
ひとり6000円くらいになっちゃいました。。
お料理もお酒もかなり頼みましたので、仕方ないですよね。

でも、きっと店選びとお料理は満足してくれたはずだわ。
それにしても全員が目上の方でしたので、とっても緊張しちゃいました。。

閉店時間ぎりぎりまでいたのでご迷惑おかけしちゃいましたが、
なんと、帰りがけに、『梁の家』ロゴ入り海苔3パックを
ひとりにひとつづつサービスしてくれました!

接客については、賛否両論あるみたいですけど、呼んだらスグ来てくれましたし、
皿もさげてくれましたし、私たちには特に問題ありませんでした~。

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
D新宿・新大久保☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/25.Sun

西新宿にちょっと不思議なスパイス空間『COCHIN NIVAS』

7.25(日) 晴れ

今夜は無性に美味しいカレーが食べたくって、
南新宿に向かったんだけどお店を見つけられなくって、
電話をしても出なくって、どうやらお休みみたい。

ショボーンってなって新宿駅まで歩いていたら、
ジモティーのヒロからメールが!
「これからゴハン行かない?」って、もちろん、即答!

もうカレーモードになっていたから、すぐ思い浮かんだお店が、
西新宿五丁目にある『COCHIN NIVAS(コチンニヴァース)』さま。

電話したら「20分後くらいであくかもしれない」とのこと。
駅で待ち合わせて、向かうとちょうど30分くらいかかったかしら。

住宅地の中で、普通の居酒屋を改装した感じ。
とてもインド料理のお店には見えないわね。

到着すると、「クローズ」って看板が出ている。
お店の中を覗き込むと、せ、狭い。

ヒロが心配そうに「大丈夫?」っていうから、
私もちょっと心配になったけど…。
日本人女性が出てきて、カウンターに案内してくれたわ。

それにしてもついつい気になって
チラチラ見ちゃったけど、、ご夫婦かしら?

インド人の男性と日本人女性が二人で切り盛りしているの。
けっこう年の差ありそう。

でも、愛があればそんなの乗り越えられるわよね。

そんな余計な想像は失礼しちゃうわよね。。ごめんなさい。
でもね、食べログの評価のとおりで、お料理はとってもよかったわ。

キーマニルギニなんて、はじめて食べたけど美味しい!
コチン1

ビリヤニも美味しかったし!
コチン2

とってもとってもお安かったわ!
そんなに食べてないとはいえ、一人3000円いかなかったんだもん。

お店のお二人とも、商売っ気がなくて(笑)
なんか、とっても不思議な空間だったけど、なかなか楽しめました。
D新宿・新大久保☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。