--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/09/15.Wed

あのコイ、もう忘れタイ…。

9.15(水) 曇り

好きなまま別れた彼に似ている人に出会ってしまったとき、
彼以上に中身を期待しちゃうのって、自分勝手だよね。。

実は今日、『濱壱』さまに似たお店が出来たってコメントが
食べログで書かれていたので、つい、行ってみたんです。

キャッチコピーでは「本濱インスパイア系」とあったわ。

あ、『本濱』さまは、前に話したとおり純粋な『濱壱』さまの
姉妹店でランチ内容もほぼ一緒のお店よ。

それで、結論から言わせてもらいますけど、、実際は、
加勢大周と坂本一生くらいの違いがありましたの。

みなさまなら、この違い、わかってれくれますわよね??

いいかしら、新加勢大周改め、坂本一生ですってよ。

一方は吉田栄作、織田裕二とともに「トレンディ御三家」と
呼ばれた男、もう一方はランニングシャツのマッチョな男。

私が好きだった、あのの旨みが香りたつ上品なめし、
 今日出てきたのは普通の白米だった。

私が好きだった、唐揚げがのったと鰤の贅沢な煮付け、
 今日出てきたのはちょっと揚げ過ぎな鳥の唐揚げだった。

私が好きだった、や鰤、蛸が甘辛い特製タレに漬けられた刺身、
 今日出てきたのは、あまり特徴のない普通のお刺身だった。

お値段は全く一緒の千円でしたけど。。

いいえ、わかってるの。彼は全然悪くないわ。
もし普通に出会っていれば、素敵だって思うはずだもん。

ただ、私がわがままなだけ。
私があの人のことを忘れられないだけなの。。
スポンサーサイト
ランチ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/08/23.Mon

人は地下鉄の乗換え30分以内に大盛パスタを食せるか!?

8.23(月) 晴れ

地下鉄の乗換えで、構内で直結していないために、
一度改札を出なきゃならない場合があるじゃない?

そういう時って、「30分以内に」の表示があるのよね。
あの30分以内に、美味しいゴハンをいただく。

私には、そんな“ささやかな野望”があったのですが、
本日、ついに、そんな戦いに挑む機会がございましたの。

16時から「護国寺」駅近くでアポがあり、私は14時半前に
「神谷町」駅を出発、14時40分には「日比谷」駅に到着したの。

改札を出た瞬間から、有楽町線「有楽町」駅まで、
乗り換えのタイムリミットはもちろん、30min.
まあ、普通にいけば5分程度で、往復10分ちょっと。

でも、私にはさらにゴハンを食べるという命題があった。
それも、普通のゴハンではなく、人気のゴハンをね…。

14時半を超えていたこともあり、私のターゲットに
あがってきたのが、大盛パスタが話題の『ジャポネ』さま。
場所は銀座インズ3の1Fで、有楽町駅の近所だから申し分なし。

私は呼吸を整えると、改札をタッチ&ゴーでスタート。
そして、早速、道に迷ったわ。。わ、わ、やばいわ。。

今度は信号にもぶつかって、かなりのロスよ。しかも、猛暑。。

やっと、西ギンザビルに入ると、私はその涼しいビルの中を
つっきる作戦に出たわ。こういう時は臨機応変に行かなくちゃね。

西ギンザビルを抜けると、インズ1、そして、インズ2に到達。
順調よ。チャーリー、標的までもうすぐよ!

と、その時、前の会社の同僚だったイトユリにばったり遭遇!
「やだちょっとユリー!なにやってるの?」

実はユリとは焼肉サークルを結成しているんだけど、
他のメンバーのモチベーションが低下して、活動休止中なの…。

「再開するわよ」「もちろんよ、連絡するわね!」

チャーリーったら、こんなトラップを仕掛けてくるなんて…。

そして、スピードをあげて、インズ3に突入。
やばいわ、もう10分くらい経ってしまった。でも落ちついて。
標的はもうすぐよ、地図をみないままお店を探して、見つけた!

ていうか、、えっ!こちらが!?

駅ビルの中だとは知っていたけど、カウンターのみで、
オープンスペースというか、通路にむき出しになったスタイル。

後から学習したけど、こういうスタイルのお店(路傍の麺)を
業界用語で「ロメ」と言うらしいの。完全に事前のリサーチ不足よ。
15席ほどあるんだけど、運良くポツポツと3席ほどが空いている。

メニューを見ると、見慣れない名前がけっこうあって迷うわ。。
どうしよう。看板の名前のジャポネにしようかしら…

と、お店の人が「はじめてですか?ダントツ人気はジャリコです。
醤油ベースで…」「はい、それで!」と即答よ。

そして、サイズは「普通、大盛、横綱とあります」
「…お、大盛で!」「700円です」(さすが、お、おやすいわね)

そんなことより、やばいわ、もう私には15分しかないのよ。
もちろん、「急いで」とか、そんな野暮なことは言わないわ。
でも、思ったよりも調理に時間がかかっている。。

やってきたのは15時ジャスト。わお、これね。
うん、確かにパスタじゃなくて、ジャポネって感じ。
有楽町

食べてみると、こ、これって、懐かしい給食の味、ソフト麺。
麺はかなり太くて、かなり柔らかい。うどんっぽい。

入っているエビも冷凍のめちゃくちゃ小さいの。
でも、なんだか、懐かしくて、あったかい味がするわ。

そんなこんなで、即食い!でも、ミッション成功はここからよ。
「ご馳走様でした!」と飛び出ると、ゴールを向かって早歩き。

そして、リミットの3分前にミッションをコンプリートしたわ!

チャーリーズG(グルメ)エンジェルが結成したら、たぶんね、
こんな試験が出てきて、私は合格すると思うの。そう思わない?

ねえ、チャーリー聞いてる??
ランチ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/30.Fri

うな玉丼の悲劇

7.30(金) 曇り

昨日はブログをかけなくてごめんあそばせっ。
実は、ワタシ、ランチで久しぶりに凹んじゃいましたの。。

昨日のランチは、天気があまりよくなかったこともあり、会社の近くの
和食のお店に、マユミ先輩、アベ先輩と一緒に行ったの。

メニューは、「うな重」「うな玉丼」「とろろ御膳」「親子丼」などなど、
手ごろな値段でなかなか魅力的なラインナップよ。

前日にせっかく人形町の『梅田』さまで美味しいうな重を食べたところだったから、
さすがにうな重好きのワタシも、まずは選択肢からはずしたの。

あっ、今年の土用の丑の日は7月26日だったのよね。

先輩二人はうな重を、結局ワタシはうな玉丼をオーダーしたのだけど、、
おばさまが厨房に言い伝えると、、厨房の別のおばさまと確認して
「うな玉はおわっちゃったー」という声が…。

それは仕方ないわね、、何にしようかしら~と迷っていたところ、、
なにやら、ラストひとつなら大丈夫みたいな案内がきたの!

なんとまあ!食の神様はやっぱりワタシのことが大好きなのね、
とルンルン気分で待っていると、え、なになに??

厨房のおばさまがカウンターのおばさまに対して、
オーダーの声が小さくて聞こえないというクレームをしてる。。

男性は一人もいなくて、おばさま3人くらいで切り盛りしてるみたいだけど、、
なになに??女の園って、こういうことになるのかしら!?

目の前のバトルを知らん振りして三人で待っていると、
わりと早めに料理がやってきましたの。あら、うな重美味しそう!
そして、続いて、うな玉丼も、うん、美味しそう!!

でも、食べ初めて、すぐに気づいたわ。。なにか、おかしい。
あれ?このかたまりも、鰻さんじゃなくて、ゴボウさん。

これも。。これも。。うん、ワタシの味覚に誤りがなければ、、
ゴボウさん17~18切れに対して、鰻さん2~3切れ。。

いいえ、確かに、ゴボウさん18、鰻さんは2よ。

鰻さん、、どこに逃げちゃったのかしらって、、
うな玉丼、材料切れなのに、ムリやり作ったんじゃないかしら!!!

呆然としているワタシのそばで、厨房のおばさまが、
カウンターのおばさまに他のお客さまに御吸い物は出したのかと
確認したところ、今からやるのよ!と、逆切れ!

お、おばさま、お、怒りたいのはワタシのほうなのですが、
気の小さなワタシにはムリでございますわ。。

でも、ワタシ、完全に学習しましたの。みなさまも覚えておいてね。

一度オーダーが消えたものを「やっぱり作れる」と言われても、
そのメニューはもう、願い下げですのよ!
ランチ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/07/13.Tue

それが一番大事。

7.13(水) 晴れ

今日は無性にゴハンを食べたくて、定食屋さんを探しましたの。
そして、虎ノ門のおじさまに人気の居酒屋ランチが検索でヒット。

徒歩10分超の道のりも、ワタシにとっては、ゴハンに例えるなら、
美味しさを熟成させる、ほんの蒸らしの時間に過ぎないわ。

さて、目当ての店に恐る恐る入りましたら、見事にサラリーマン一色。
店員のお姉さんとお母さんを除けば、野郎ばっかりよ。。

メニューは、ゴハンが進みそうなものばかり10品くらいと豊富。
生姜焼きか、温しゃぶサラダか、牛モツ煮込みか、トンカツか、、
うーん、うーん、じゃあ、和牛ハンバーグで!

あれ、自分でも想定外のオーダーをしちゃったけど、、だ、大丈夫。
そうよ!ゴハンを楽しむには、ハンバーグは間違いないんだから~

そして、やってきましたわ!ソースが黒いから濃い目ね、きっと!
あと、山盛りのキャベツ千切りと、ワタシの好きなポテトサラダもあるわ。

うんうん、ちょっと濃いけど、ハンバーグはなかなかの味だわ。
サラダもボリューミーで、ヘルシーで、ウレシ~
そして、ゴハンをほお張るワタシ…。

あれ…、このゴハン、だんだか、おかしいわ。
水加減と蒸らし加減になにか問題があったみたいね。。
ていうか、ベチョベチョだわ。いくら食べてもおんなじ。。

って、ちょっと!これはお米のせいじゃないわ。。
完全に炊き方に誤りがあるかと思われますけど!
ショボーン。。ワタシはいいけど、、お米さん、かわいそうに。

テレレッテテッテッテ♪
よーく、考えて~♪ ルルル~♪ お米は、大事だよ~♪
ランチ | Comments(0) | Trackback(0)
2010/06/14.Mon

ドキドキランチ

6.14(月) 曇り

今日のランチは、ドキドキしちゃった。。

特にお店は決めずに会社を出ようとしたら、憧れのY先輩と エレベーターで
バッタリ会って、「ランチ? 一緒にどう?」って声をかけても らったの!

そんなの、例えお店を決めてたとしても即変更で即答ですわよ。
「はい、よろこんで!」

連れて行っていただいたお店は、神谷町駅直結のおうどん屋「吉の家」さま。
誤解なきように、いいかしら、牛丼屋さんじゃなくて、
おうどん屋さんの「キノヤ」さま、ですわよ!

さてさて、こちらのお店はおうどんのセットメニューが豊富みたい。
先輩は南蛮うどんのセットを迷いなくオーダー。さすが、男らしいわ。

ワタシは日替わり定食で、鮪の竜田揚げと炊き込みゴハン、
それにおうどんがセットになっていたわ。

実は、、他にも迷っていたものがあったんだけど、、
決断力がないって嫌われるのが怖くて、焦ってそれにしたの。。
「焦ったら看板メニュー、さもなくば日替わり」って、鉄則ですわよね!

うんうん、なかなか美味しゅうございますわ。
炊き込みゴハンがわりとあっさりめで、ワタシの好きな味だわ。
しかも、ゴハンはお代わり自由なのよ!

でも、自由なのに、、ワタシったら、先輩を前にして、ガマンしちゃったわ。。
今日のワタシ、、どうかしてるわよね。。

先輩ったら、「もうだいぶ慣れましたか?」って、色々気遣いしてくれるの。
ちょっぴりグチも聞いてもらっちゃった。優しいからって甘えす ぎかな。。

だって先輩ったら言葉を発しなくても、すでに優しいオーラが漂ってるのよ。

ワタシよりずっと目上なのに、敬語で話しかけてくれるのがまた紳士。

それでいて、ちょっと関西なまりが入っているところが、親しみやすさも感じて、
もちろん、みんなに対して優しいんだってわかってるんだけど、、
先輩はモテるから、彼女になれる人はきっと不安だろうなって思うけど、
でも、、やっぱりステキだなって、幸せだろうなって思っちゃった。

あれ、ワタシ、、今日はなに書いてるんだろう。。
ランチ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。