--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/07.Tue

『よし梅』で絶品の牡蠣ぞうすいをいただきました!

12.7(火) 晴れ

今日のランチはとっても感動的でした。
一人だったけど、みんなに伝えたくて仕方なかったの!

仕事の用事で、午前中に人形町に行ったの。
おつかいみたいな用事だったから頭の中は9割ランチ(笑)

人形町といえば、好きなお店はとっても多いし、
気にるお店もひしめき合う江戸のランチ天国だもんね。

当然新規開拓で、平日ランチしかやってない老舗に!
ということで、選んだのは『よし梅 人形町本店』さま。

こちらは、「うめ」さんて方が昭和2年に創業したらしいの。
人形町駅からスグ、商店街通りから細い路地に入ったところ。
P1000192_20101210230530.jpg

とってもとっても風情のある佇まいなの。
待つこともなく案内されたのはカウンターのど真ん中。

1000円でいただける定食メニューは、本日の焼き魚、なすのはさみ揚げ、
あじのたたき、あじの南蛮漬と、私が選んだ「ぞうすい」。

ぞうすいは、えび、鴨、帆立と、この時期は牡蠣があり、私は迷わず牡蠣!
※ちなみに、二人以上で頼むと鍋が一緒で、
なんと具材を3種類とかにしてくれるそうです。

達筆な文字で「携帯電話のご利用はご遠慮ください」とあるので、
メールもせず、板さんのお仕事をじっくり見つめちゃった。

あじのたたきを盛り付けているんだけど、え、そんなに!?
ってくらいに盛り盛りにもっているの。そっちが正解だったかな。

てっきりお上品に、少な目のお店かと思っていました。
つい先入観で、大変失礼致しました。

ほどなく、お漬物と、梅が入ったお椀が先に来ました。
わ、お梅さんとは、なんだか、洒落が利いてるわね!
DVC00335.jpg

ぞうすいだからけっこう時間はかかるかなと思ったんだけど、
やってきました。私の牡蠣のぞうすいさまが。

え!? これが一人分ですの?? お、大きい!
そして、とてつもなく美味しそう。。

「す、すいません。もちろん、携帯撮影とかNGですよね?」
すると、仲居さんがニッコリ「そんな、いいですよ(笑)」

わーい!お恥ずかしいので、一回のチャンスで激写します。
うん、と、とにかく、おあついうちにいただきますわ。

たまごのふんわり感が絶妙だわ。ふぁーふぁだわ。
そして、予想以上に牡蠣さんが入っている。

あら、ここにも。わ、ここにも。こんにちは、牡蠣さん。
小ぶりなのも大ぶりなのもあって、これは親子かな??
(んなこたぁーない!)
DVC00334_20101210230004.jpg

お味はかなり薄めだと思われます。
具材は他にニラさんと椎茸さんくらいで、シンプルめ。
牡蠣の素材の良さ、ダシの風味を損なわないためですね。

うーん、お梅さんを少しづつ崩して一緒にいただくと、
いい塩梅だわ!これを狙っていたのね、おうめさん。

あなたに会いたいです!

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L日本橋・人形町☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。