--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/12/21.Tue

『佐藤 百乃字』の究極の親子丼♪

12.21(火) 曇り

今日は、虎ノ門の『佐藤 百乃字』さまにお邪魔しました。
外堀通りから2本ほど愛宕方面に入ったところ。
P1000131_20101215010423.jpg

お目当ては、『大人の週末』の究極の丼特集で高い評価を
受けていた「とりレバー丼」です。

でも、ちょっとお邪魔した時間が遅かったので、売り切れ。
それは想定内でして、「とり皮丼」にしました。

信じられませんが、なんと、どちらも500円なんですよ。
一体どんな実物大が出てくるのかと思ったら、これです!
(+100円でごはんだけ大盛りにしてますが)
P1000130.jpg

まさか、ここまで具沢山とは思いませんでした。
うーん、とっても美味しそうです。

食べてみると、私の大好きな温泉卵ともあいまって絶妙です。
こんな親子丼はじめて!こんなのはじめてよ!

私が今年、今まで食べた鳥皮の量をこれ一杯で越すと思います(笑)
ただね、皮がかなり好きな人じゃなきゃ最後まで楽しめないかも!

私は完全にはまりました。
正直、なんでもっと早く来なかったのかと思っちゃいました。

ちなみに、このお店ね、食べログでは点数も高くないし、
書き込みも多くないし、ライバルは虎ノ門のサラリーマンだけよ!

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L新橋・虎ノ門☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。