--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/01/25.Tue

浜松町『おでん め組』はとっても不思議な空間よ♪

1.25(火) 晴れ

ずっと気になっていたおでん屋さんにお邪魔してまいりました。
浜松町で平日ランチしかやっていない『おでん め組』さま。

食べログの点数がかなり高く(3.83)、書き込みを少し見る限り、
予約しなきゃ入れないような情報もあったの。

とにかく、おでん屋さんでこの点数をはじき出すのはきになるでしょ?
しかも、夜は営業していないって言うのもかなり不思議。。

店主が毎日お料理の献立をサイトにアップしていて、
何度か見ていましたが、本日のメニューは、こんな内容。

白菜クリーム煮(白菜、鶏せせり団子、豆冨、人参、ほうれん草)
お芋揚げ(潰しじゃが芋、玉葱、魚肉ソーセージ)

ダメもとってことで予約をせずに、14時がラストオーダーらしいので、
少し時間をずらして、13時半頃にお邪魔しました。
P1000321.jpg

お店に到着すると階段の入り口にインターフォンがあり、
「三階まで上って頂くのは大変かと思い」と書いてありました。

なるほど、人気店だからわざわざ3階まで上がって断らなくても
良いシステムになっているのね。なかなか細やかな気遣いですね。

鳴らしてみると、男性が対応してくれて入れるって!
階段を上り、店内に足を踏み入れると、ほぼ満席? 一番奥が空いてるみたい。
しかも、けっこうな音量でクラシックが流れていて、なんとも不思議な空間!

少し狭い通路を抜けて奥に辿り着くと3席空いていて、真ん中に案内されました。

椅子には分厚いクッションがあり、背中に挟むようですが、
いやみじゃないですけど、こ、これ、いるかしら(笑)

大将が「お蕎麦は終わってしまして炊き込みご飯になります」とのこと。
私は断然、炊き込みご飯派なので全く問題なしです。

女将さんは着物を着ていてかなりオーラがあります。
こんなことを聞く人はめったにいないとは思いますが、、
御飯が大盛り可能か聞いてみると、受け入れてくれいました!

そんなこんなしているうちに、まずはおでんがやってきました。
京風で、かなり控えめな味付けですが美味しいです。
P1000318.jpg

続いて、炊き込みご飯とお味噌汁がやってきましたが、
大盛りって、予想以上に大盛りで、嬉しいです!
P1000319.jpg

炊き込みご飯はおでん同様に控えめの味付けでお上品。
でも、しっかりとおダシが利いていて香りもステキです。

続いてやってきたのが、サイトにも紹介されていた
「白菜クリーム煮」と「お芋揚げ」です。
P1000320.jpg

なるほど、ということは、他は基本一緒みたいですね!

「白菜クリーム煮」は、やはり上品で控えめな味付けです。
「お芋揚げ」は、お塩がついているのでお好みで味を調えられます。

うーん、それにしてもおかずの品目が多いからすごく贅沢な気分!

最後にはあんみつと珈琲も出してくれます。
これで1050円とは、すばらしいですね!高い評価に納得です。

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L浜松町・大門☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。