--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/24.Thu

新橋『すっぽん汁と鮪の旨い店 五丁目』に海の宝石箱が!

3.24(木) 晴れ

みなさん、『大人の週末』さまの最新号はご覧になりましたか??

え?なんですって?ぺこはもっと女性誌で女子力鍛えろ!ですって?
失礼ですね。私だって、『hanako』さまは毎月欠かさず見てますよ!
もちろん、グルメページだけですけどね(笑)

さて、私の持論ですが…、食べログはすごく画期的なツールだけど、
食べログにだけ頼っていては、絶品グルメを逃してしまいます。

『大人の週末』最新号の「やみつきランチ」特集のトップページを見て、
「ぺこのバカ!やっちまったなー」って心の中で叫んでしまいました。

なんと、ぺこのお庭だと思ってた新橋5丁目に海鮮丼を絶賛されるお店があり、
早速、食べログで検索すると、まだ口コミは6件だけで、点数も3.33。
昨年8月にオープンしたそうですが、これは期待大でございます。

ということで行ってきました!『すっぽん汁と鮪の旨い店 五丁目』さま。
それにしても、な、なんという斬新なエントランスでしょうか。。
P1000492.jpg

アルミサッシ的なドアで中の様子は全くうかがい知ることが出来ず、
しかも、店名は白いテープで貼られています。まるで、学祭のノリ。。
このドアを一人で開けようとするステキ女子がこの世にいるでしょうか。。

でもね、私は迷わず開けましたよ!
わ、良かった。混雑はひと段落した様子で、席はちらほら空いてます。
男性スタッフが二人でやっている様子で、カウンターにお邪魔しました。

雑誌に大きく登場していた「バングラディッシュ丼」だけ終わったそう。
団子状のマグロの剥き身が緑色のネギが敷き詰められたご飯の上に載り、
バングラディッシュの国旗に似ているからそのネーミングになったそう。

うーん、それがないなら、限定と書かれていた「五丁目丼」にします。

大盛りは200円で、具もご飯も2倍になるそうで「これで出します!」と言って
見せてくれたのは寿司の桶です。「中盛り」もできるというので、そちらで。

マスターは話好きな方で、「実は最近、大人の週末に載ったんです」というので、
「それを見て来たんです~」というと、すごく喜んでくれました!

意外にも私が二人目だそう。もちろん、伝えていない人もいると思いますが、、
マスター「もっと反響あるかと思ったのですが…」
ぺこ「みんな食べログしか見てないのでしょうか~」

さて、話をしているとかなりマグロの剥き身には自信を持っているそう。
ぺこ「やはりマグロ系がおススメですか?五丁目丼にネギトロのってませんよね?」
マスター「五丁目丼も食べて欲しいですし、じゃあ、のせちゃいましょう!」

そんなつもりじゃなかったのに、いいんですかー!!!
「じゃあ大盛りにしてもよいですかー??」「では、大盛りで!」

はい、こちらがぺこのわがままハーフ&ハーフ桶スペシャル!
ぺこのわがままをカタチにしたらこうなりました!的な~。
P1000494.jpg

これを宝石箱と言わずしてなんというのでしょうか。。
「もったいなくて食べられません!」「ダメです!早く食べてください!」

「五丁目丼」パートはイクラ、錦糸卵、ネギ、びんちょうマグロとメダイが、
一方、「ねぎトロ」パートはもはや解説の必要などありませんよね。

粗煮と薬味セットが到着するとマスターが身を乗り出すようにして、
「山葵をといてお漬物も一緒にこうガッとかけちゃってください」というので、
そのようにしてから、もう一回撮影しちゃいました~
P1000493.jpg

やわらかーい脂ののった鮪の剥き身がたっぷりのっています。
具材がたっぷりなので、最後まで宝石箱を楽しむことが出来ました!

完食してちょっぴり笑えたのが、寿司桶の底に他のお寿司屋さんの名前が登場。
どうやら、潰れたお寿司屋さんから桶を譲り受けたのでしょうね(笑)

お代は700円!ねぎトロ丼は700円、五丁目丼は500円で、大盛りは+200円ですから、
普通に考えたら800円ですが、もっと普通に考えたら1000円以上ですね!!

初めてだと入り口で少し勇気が必要ですが「最初は迷ったけど、入って良かったよ!
と言われるのが最高に嬉しいんですよ」とおっしゃってました。

本当にサービス精神が旺盛でステキなマスター&丼&お店でした。

マスターが夜のメニューも見せてくれましたが引きがあるしお安い!
特に夜メニューは震災の影響を受けているそうですが絶対に行きたい!

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L新橋・虎ノ門☆☆ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ここのお店が雑誌に載ったのを聞き、思わずググッたらこちらへ辿り着きました。

ここはおいしいですよね~。
フルボリュームなのでランチ後は睡魔との闘いが必須。

夜も一度ですがお邪魔しました。
"ねぎトロ巻き"を頼んだら初めっからあふれてました♪

Re: No title
> ここのお店が雑誌に載ったのを聞き、思わずググッたらこちらへ辿り着きました。
お子様ランチさま、うれしいコメントありがとうございます!

> ここはおいしいですよね~。
はい!そして、サービス精神にあふれてますよね~

> 夜も一度ですがお邪魔しました。
私もぜひ行かなければと思っております!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。