--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/03/30.Wed

新橋『Waiting Bar Danke』の大皿プレート!

3.30(水) 晴れ

大皿プレート料理をいただけると評判を聞きつけてから通い続け、
ドアを開ける度に涙をのんできた新橋の『Waiting Bar Danke(ダンケ)』さま。

今まで、恐らく、7~8回は申し訳なさそうに顔をしかめる
マスターの哀しい表情を拝んだでしょうか。。

実は今日ももともと他のお店に行こうとしたのだけれど満席で。。
13時過ぎだし、いつもならこのお店は品切れのパターンなのです。
P1000483.jpg

でも、店の前に看板が出ていたのでダメもとで覗いてみたのです。
そしたらマスターが「いらっしゃいませ」と微笑んでいるではないですか!

入れるどころか、なんと、先客がいなかったのです。
といっても、カウンターにたった6席しかありませんけど。

「人気店に入れて嬉しいです。ずっと来たかったんです!」とその思いを
告白すると「うちなんか狭いだけで、人気店じゃありませんから」
なんて謙遜するマスターはとってもいい人でした。

簡易コンロですが、慣れた手つきでお料理を始めたマスターは
以前は洋食屋さんで働いていたそうです。

まず、「キャベツにかけてください」といって出てきたソースは
生のニンジンをすりおろして作った特製ソース。わーステキです!

そして、出てきた大皿プレートがこちらになります。
大きさがわかりにくいかもしれませんけど、、普通の2倍以上!
P1000484.jpg

とっても濃厚なタンシチューはコクがあって相当じっくり煮込んでますね。
ナポリタンはソフト麺ですが、ケチャップたっぷりで懐かしい味がしますね。

マスターは野球好きらしく、サイン入りのバットなんかが飾られています。
話が盛り上がっていたら、お客さんが登場。しかも男性が3名なんです。

マスターが「うーん、3人分大盛りはできないんです。。それだったら、
申し訳ないですし。。」とか言って、やっぱり相手目線でいい人です。。

あわあわ、ぺこが大盛りにしなければ、、気まずい気まずい。。
これでそのお客さんが帰ってしまっていたら泣いていましたが、
なんとか入ってくれたので、ぺこも救われました。。

マスターが「夜まで持ちますか?」なんて聞いてきますが、
こんなにおなかいっぱいいただいたらそりゃ持ちますよ~

一人で大変そうですがメインやサラダのソースにこだわっている一方、
バターパンは市販の安物だったりして、抜くところは抜いてます(笑)

でもでも、これで950円とは、すばらしいですよね!
とにかく、マスターの温かい接客がステキでまた来たいです!

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L新橋・虎ノ門☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。