--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/04/14.Thu

赤坂『詠月』の極上おもてなしランチ♪

4.14(木) 晴れ

今日は赤坂にあるお客さんのところで11時から打ち合わせが
ありまして、終了したのが11時50分のことでした!

ビルを出た私は、颯爽と携帯電話を取り出し、あの店に電話しました。
そうです。赤坂で電話をしなきゃいけないと言えば『詠月』さまです。

女将が出まして、なんといまなら1席だけ空いているとのこと!
「お約束はできませんが…、どれくらいですか?」「はい、3分以内に!」

ぺこの早歩きは有名ですが、実は食欲“ターボエンジン”が搭載されているので、
こういう時は、さらに、すごい歩行スピードになります(笑)
P1000549.jpg

あっという間にビルに到着し、エレベーターで“駆け上がり”、
最終コーナーをまわると、誰も並んでいない!ということは間に合った!

ご主人も女将もニッコリとステキな笑顔でお出迎えしてくれました。
あれ?前はいなかった若い板さんがいますが、お弟子さんをとられたのかしら?

前回と全く同じ、カウンターの端の角っこが空いていました。
ちょっと忙しないのですが、私は一人だからむしろここで落ち着きます。

さて、絶品の「穴子の茶漬け」はまだ残っていましたが、ここはひとつ、
お店の魅力をさらに知りたいということで、あえて焼き魚をチョイス。

今日も「鰆」で、入れなかったときを含め、ここ最近はずっと鰆のようです。
まず、青梗菜のおひたしと香の物、さらに、茶碗蒸しがきました!
P1000552.jpg

ぺこは茶碗蒸しが大好きですが、こんなの初めて。。
中に具は特に入ってなくて、梅がのっているだけ。

栗も鶏肉も椎茸も入っていないのに、、十分楽しめます。
なんというお上品な、そして、ご主人の自信を感じるお料理でしょうか。

続いて、馬鈴薯の炊き上げたものがきました。
P1000551.jpg

これは穴子の時と全く同じお料理ですね。
食べ応えがあって、とってもホクホクしていますよ。

そして、こちらがメインになります。
P1000550.jpg

うーん、味付けも焼き加減もとってもいいです!
がしかし、ちょっとぺこには、ぺこにはしかし、小ぶりかしら。。

お茶碗はとっても浅くて、ゴハンもとってもお上品な盛り方です。
でも、ご主人も女将も優しくお代わりを勧めてくださいます。

それにしても、やはりこちらのサービスレベルは高くていつも感動します。
ご主人や女将とお客との距離が近いのももちろんあるからだと思いますが、
それにしても、ここの接客を他の飲食店の方に体験してもらいたい。。

実は、おいもの炊き合わせのお汁を少しだけこぼしてしまったのです。
おしぼりでパンツをふきましてそれほど事態は深刻じゃなかったのですが、、
ちょっと一呼吸おいてから女将がさりげなくおしぼりを代えてくださって
「お洋服は大丈夫でしたか??」って、優しい一声。

帰りがけにはご主人と少し雑談する機会があったのですが、
「もっとこうしたらいいとかあればどうかご指摘くださいね!」って、
もうこんなに人気店なのに、どんだけ低姿勢で謙虚なんでしょうか。。

「こんなに完璧なお店はないと思います。ずっと変わらないでください!」
って、ファン宣言しちゃいましたよ!

人気ブログランキングへ食べログ グルメブログランキング
↑          ↑
どうか、ペコの食欲を応援してくださいませ!ペコリ。
スポンサーサイト
L赤坂・溜池山王☆☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。