--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/10/18.Mon

『アセナ』まで、飛ばずに歩いて、イスタンブール♪

10.18(月) 晴れ

会社の食いしん坊ズで、トルコ行進しちゃいました♪
溜池三丁目駅近くのトルコ料理専門店『アセナ』さまへ。

みんな、トルコ料理は世界三大料理の一つだって知ってた?
(私は知らなかったけど、お店のHPにそう出てました)

ちなみに、アセナとはテュルク神話に登場する狼で、
トルコでは狼が民族を象徴する存在なんだけど、みんな知ってる?
(私は知らなかったけど、wikipediaにそう書いてありました)

さてさて、余計な漫談はさておき、とっても素敵なお店でした!
席は全58席と十分な広さで、13時半近いこともあってスグ入れたわ。

本日のランチメニューは、下記の4品。
・本日のおススメ料理(日替わり)1000円
・ダヴィックシン(チキンの串焼き)1200円
・シシケバブ(ラム肉の串焼き)1800円
・キョフテ(トルコ風ハンバーグ)1200円

お店の方に日替わりを聞くと「ラム肉の煮込み」だって。
事前情報で、トルコ人オーナーのシェフは、自称肉のプロ。

「もちろん、ラムでしょ!」と満場一致で、5品の注文が飛ぶと、
店員さんが「確認するので、ちょっと待ってください」とのこと…。
ちょっぴり嫌な予感。。そして、「3品しかご用意できません」と。。

「ガーン…」そして、真っ先に降りた大人のワカちゃんを
除いた4人で、ジャンケン大会が繰り広げられたのでした。

スグに二人勝ち抜けて、完全に負ける予感。相手はナオちゃんで、
「ジャンケン、ポン!」わ、勝っちゃった。。よ、喜べない。。
(ナオちゃん、ごめんなさいね…)

結局、ナオちゃんはチキン、ワカちゃんはハンバーグをチョイス。

スグにやってきたのは、大き目の自家製パンとスープ。
アセナ4

ヨーグルトと魚のスープは独特の香辛料がかなり入っているみたい。
酸味もスパイシーさもあって、なんとも不思議な味だけど、
なぜかマイルドで飲みやすく、モチモチしたパンとの相性もよいわ。

さらに、味付け薄めのサラダがきて、そして、メインがやってきました。
アセナ2

トマトやピーマンと一緒に煮込まれたラム肉はとってもやらかいわ。
うん、とっても美味しゅうございます!

ラム肉特有のくさみが完全に消し去られているんだから、さすがプロね。

メインには、トルコ風ピラフが添えられているんだけど、
かわいらしいサイズで、ダイエット中の私にはちょうどよいわね(笑)。

もしもパンがなくて、このピラフだけだったらつらいけどね、
パンが食べ応えあるからバランス取れてるの。

最後には、トルコティーもついて、これで1000円はうれしい!
みんな、また世界中をプチ旅行しようね。歩ける範囲内で。。
アセナ1
スポンサーサイト
L赤坂・溜池山王☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。