--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/25.Sun

西新宿にちょっと不思議なスパイス空間『COCHIN NIVAS』

7.25(日) 晴れ

今夜は無性に美味しいカレーが食べたくって、
南新宿に向かったんだけどお店を見つけられなくって、
電話をしても出なくって、どうやらお休みみたい。

ショボーンってなって新宿駅まで歩いていたら、
ジモティーのヒロからメールが!
「これからゴハン行かない?」って、もちろん、即答!

もうカレーモードになっていたから、すぐ思い浮かんだお店が、
西新宿五丁目にある『COCHIN NIVAS(コチンニヴァース)』さま。

電話したら「20分後くらいであくかもしれない」とのこと。
駅で待ち合わせて、向かうとちょうど30分くらいかかったかしら。

住宅地の中で、普通の居酒屋を改装した感じ。
とてもインド料理のお店には見えないわね。

到着すると、「クローズ」って看板が出ている。
お店の中を覗き込むと、せ、狭い。

ヒロが心配そうに「大丈夫?」っていうから、
私もちょっと心配になったけど…。
日本人女性が出てきて、カウンターに案内してくれたわ。

それにしてもついつい気になって
チラチラ見ちゃったけど、、ご夫婦かしら?

インド人の男性と日本人女性が二人で切り盛りしているの。
けっこう年の差ありそう。

でも、愛があればそんなの乗り越えられるわよね。

そんな余計な想像は失礼しちゃうわよね。。ごめんなさい。
でもね、食べログの評価のとおりで、お料理はとってもよかったわ。

キーマニルギニなんて、はじめて食べたけど美味しい!
コチン1

ビリヤニも美味しかったし!
コチン2

とってもとってもお安かったわ!
そんなに食べてないとはいえ、一人3000円いかなかったんだもん。

お店のお二人とも、商売っ気がなくて(笑)
なんか、とっても不思議な空間だったけど、なかなか楽しめました。
スポンサーサイト
D新宿・新大久保☆☆ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。